カタツムリクリームのデメリット

カタツムリクリームのデメリット

カタツムリクリームのデメリットはどんなところでしょうか。
まずは、カタツムリということで、気味の悪さを感じてしまう方もいるでしょう。

 

そのことで、精神的に嫌悪感を感じて、
肌の異常や体調の悪さを訴える方もいるかも知れません。

 

あくまでも、精神的なことなので、もともとのカタツムリクリームの
製造工程などを知っておくと、安心できて良いでしょう。

 

また、動物性なので、アレルギー反応が起こる可能性もゼロではありません。
気になる方は、パッチテストを行ってから使用すると良いでしょう。

 

カタツムリクリームは、衛生管理の行き届いた工場で
養殖されたカタツムリが使用されています。

 

ですから、寄生虫などの心配も無いと思いますが、
ポイントは、信頼できるメーカーのカタツムリクリームを選ぶことです。
心配な場合、ウェブサイトに、原材料について記載されていたら、尚、安心ですね。

 

生きたカタツムリの粘液だけを採取して、精製・加工されているので、
もちろん、カタツムリの臭いもすることもありません。
食用にされるエスカルゴの粘液が採取されていることがほとんどだと思います。

 

お肌がしっとりして、弾力が出たと、評判が良いカタツムリクリームも
他のコスメと同様に肌質や体質に合う・合わないがあります。

 

また、主原料の成分ではなく、保存料などが合わない場合もあるので、
カタツムリクリームの中にも相性があるかも知れませんね。