ニキビの改善・予防効果

ニキビの改善・予防効果

頑固なニキビ、何を使っても良くならないとお悩みの方も多いでしょう。
そんなニキビにもカタツムリクリームが有効です。

 

カタツムリエキスにはアラントインという
抗炎症効果や毛穴の引き締め効果があります。

 

肌荒れ防止に効果のあるグリコール酸も含まれていて、
ニキビでダメージを受けている肌に効果をもたらします。

 

思春期ニキビは、皮脂の過剰分泌によって
毛穴が詰まって、アクネ菌が繁殖してしまっている状態です。

 

まず、余分な皮脂をキレイに洗い流す必要があります。
そこで、ピーリングジェルを週に1〜2回使うと、
古い角質が落ちてニキビが出来にくくなります。
さらに、カタツムリクリームを塗れば、炎症を抑えてくれる効果があります。

 

皮脂が過剰なのに、とても傷んだ状態のニキビ顔には、
カタツムリクリームの補修力が効果を発揮します。

 

ただ、カタツムリクリームは医薬品ではありませんから、
とても悪化した状態の場合は、皮膚科に行ったり、ニキビ薬を塗るのが望ましいです。

 

大人ニキビに関しては、乾燥で肌が硬化している場合が多いので、
思春期ニキビと同様に、ピーリングジェルで肌の余分な角質を取り除きます。

 

そして、毎日カタツムリクリームを塗ると、肌に弾力が出て、
柔らかくなるため、大人ニキビの改善にも効果的です。